Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらっせええええええええええい



うっほおおおおおおおおおおおおおおお



絶好調テンションあがってます。



きゃああっほおおおおおおおおおおおういうい!



なんでこんなにテンションあがってるかってね!!



漫画3冊買って来ました!!



っふぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



単純です。





最近いいことないなぁー

なんて嘆いていた日々なんてなんのその。

たかだか漫画3冊買っただけで、1人で騒いでます。

変質者と呼んでくれても結構!

今から3冊じっくり読みます。

通常、普通の単行本でも1冊1時間かかりますが、

今回は1冊に2時間くらいかけて読むと思います。

もー大好きすぎるもので。







何を買ったかいい加減教えろ?

だれが教えるかそんなもんヽ( ´ー`)ノフッ

=====○)゜з゜);.・;゛;ブッ

しょうがない、おしえまs

=====○)゜з゜);.・;゛;ブッ

教えるから、ね、許して。・゚・(つД`)φ.....О$НⅠЁЙДⅠУО・゚・。

=====○)゜з゜);.・;゛;ブッ












そんなワケでね、今日買ったのは

1冊目はNARUTO43巻

買うときって、ホントにこれ、まだ読んでない奴かどうか気になるじゃないですか。

だから、買う前にこのようにして少し覗いてみたら

覗き方(本の)

・・・うおおう

危ない危ない、いまめっちゃ大事なシーン見えたよ・・・

なんかサスケが・・・うわー、危なかったー

てゆーか軽くアウトだったな・・いまのは。。

危ない危ない。










んで2冊目はGANTZ23巻

GANTZはねー、共有ファイルでダウンロードして読んでみたら超ハマってねー。

あの世界観が大好き。

ヤングジャンプに載ってる漫画ゆえ、少しあれなシーンがあるんですけど正直、ほんとそれ余計・・・orz

なくてもいいのになぁ。

それさえなければ最高の漫画なのになぁって思います。

俺は、好きな漫画は買って読みたい性格なので、トウトウ買っちゃいました。

集めると思います、全巻。

加藤かっこよすぎ!!!!いぇー!










そしてね、衝動買いにして今日1番楽しみな漫画が・・・

ダーリンは外国人

これ、もうかなり有名ですよね?

かく言う自分も、中央線の車内スクリーンで見てはまっちゃって、

買っちゃいました。(つ∀`*)てへっ

トニーかわいすぎだよトニー!もう!

本屋さんで見つけて、買うかどうしようか0.5秒悩み、手にとって本開いたその瞬間、吹き出しそうになりました。

内容に笑ったっていうより、思い出し笑いに近かったです。

この本、立ち読みなんかできません。

笑いこらえられなくて恥ずかしいから。

電車内で見てても笑っちゃうくらいだからねー。











あーもう読むのが楽しみすぎるわ!

そうだなぁ、ガンツ⇒なると⇒ダーリンは外国人

って感じかな?

いや、なると⇒ガンツ⇒ダーリンは外国人

にしよう。




んじゃまたそのうち!











スポンサーサイト

20070728015725
もうね、今日はね、アーティストの紹介なんてほっといて、この本の紹介をしたいと思います。

題名は見ての通り、「夏空に、きみと見た夢」。

もうね、これはね、すごすぎますよ。

僕はね、普段、恋愛小説は敬遠してました。全く読まないワケではありませんでしたが。最近はしばらく本とは遠ざかってましたが。

この本自体は、友達に借りたんですが、借りてから2ヶ月経ってるんですよ!

「時間あったら読もうかな。」程度で、あんま読む気なくて…

そもそも借りた動機が、「たまたま持ってたから」って…ねぇ。笑

そんでまぁ、時間があったわけじゃないんですが、たまたま手にとって1ページ目を見てみたら、ものすっごい読んでみたくなって…

朝までぶっとおし…そりゃ、やめられませんて…

だってね、半分読んだあたりから涙ぼろぼろですよ!?

ここでやめたら気分が損なわれて、おもしろくなくなりますよ…

半分すぎてから最後まで、主人公よりも多い涙を流しました。きっと。

で、いま、また最後の方のページをちらっとめくって見てみると…

ポロッ…

ほんとに…小説家はすごいっすね。

こんな話、よく考えるよ。

この話の始まりは、「美人で気の強い女子校生が、見知らぬ男子校生に頼まれて、見知らぬ男子校生の葬式にでる」ってな感じなんですが…

これがすごいんだ。

もうね、これは本当に読んでほしいから、感想も薄い言葉で抽象的にしか言いません!!

むずかしいな…本の良さを伝えようとすると内容に触れちゃいそうだし、でもそうしないと伝えにくい…

とにかくどの本を読もうかなって今悩んでるひとにはこれをお勧めします!

あ、メールの字数が足りなくなったのでこの辺で。(ノ_・。)

コノホンニデテクルヨウナヒトニナリタイ°・(ノД`)・°・

お久しぶり・・かな?

ぇなじぃです。

数日前・・先週の木曜だったかな?

本を5冊買ってきました。

と、いうのも、部活の後輩が合宿に持ってきていた本を読んだら、とある著者にハマってしまって、そのひとの本と、あと、前から好きだった著者の本が無性に欲しくなったので、買ってきたのです。

んで、題名は、先週買った本の中の、今読んでいる話のとある気に入ったフレーズです。

ていうかね・・・。

この本、この著者の短編集で、本の題名はかなり有名だと思います。

そして・・・

この記事の題名に使わせてもらったフレーズのある話・・・。

いい話すぎて・・・

・・・

泣けます。

ホントはこの夏、ホラー・サスペンス的なのばっか読んで過ごそうと思ってたのに、なにこの感動のストーリー・・・

(´;ェ;`)ウゥ・・・

もしいま、朝方まで本を読みふけってた状態じゃなかったら、確実に泣いてたな・・・(朝までずっと読んでたから、なんか涙枯れてた 笑)



てか、題名の部分だけじゃなんのこっちゃって感じだろうから、その前文も含めて、改めて載せておきます。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 元気のないあなたにぇなじぃを。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。