上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

具体的にいつやめるってのはちゃんと決めてません。
ブログをやめること、みなさんに納得してもらおうとは思ってませんが、一応は説明しようかなと思ってます。
ブログをやめる理由は前回の記事で説明した通りなので、そっち読んでもらえればと思うんですが、



メイポをやめるときは「やめる」と言わずにやめる
のに、
ブログをやめるときは「やめる」と言う


その理由をお話したいと思います。






メイポはゲームです。
飽きたとき自然とやめる以外に、やめる方法はないなって思いました。
長い間やってなかったのち、ふとやってみるとものすごく楽しかったりする、それがゲームだと思います。
だからゲームにおける「やめる」は、「やらなくなる」って意味だと思うんです。



たとえば
「お前まだあのゲームやってんの?」
「もうやめたよ」

数年後
「久々にあれやってみたら超おもしろかったwwwww」

なんてことが頻繁に起こります。
マリオ然り、ポケモンレッド然り。ドンキーコングもボンバーマンも・・・
やっぱ昔自分がはまってただけあって、おもしろいんですよね、いつやっても。

ただ「飽きた」とか、「クリアした」というだけで“やめる”のであって。



だから、メイポだって
「引退します!」
「もうINしません!」
「キャラデリします!」
いくらそう言ったって、ふと思い出したときINしてみたりします。
もちろん、その頃には友達だれもいなくなってるかも知れませんが。

だったら、やめるなんていわなくてもよくないですか?

やめるって言わずにフェードアウトして、「最近あのひと来ないな・・・」って悲しませたくないって思いがあるのかもしれませんが、「引退する」って言ってすごい仲良かったひととかを悲しませること・・・それのほうがよっぽどひどい!!


自分も過去に「引退」して、それを聞いて泣いてくれたひとがいました。

泣かせました。
泣いてくれたことがすごく嬉しかったです。

自分がいなくなることを惜しんでくれるひとがいるって確認できた・・・
それを確認できたから、復帰してしまうんですよね。結局。



それに、
自分がいなくなることを悲しんでくれるひとがいるのかどうかを確認したいから
仲いいひとが自分のために泣いてくれるのかどうかを確認したいから
「引退」という言葉を口にしてしまうんですよね。
引き止めて欲しいから。
だめだって言ってほしいから。

この記事
「自分がいなくなったらみんなが悲しむかどうか知りたくなったのび太が、もしもBOXを使ってみんなを試した」
というドラえもんの話を紹介しましたが、そのときののび太君の心境と一緒なんですよね、きっと。

誰かを泣かせたい、悲しませたい って言ったら変かもしれませんが、
自分のために泣いてほしい、悲しんで欲しい んですよね。


結局、『やめるって言わずにフェードアウトして、「最近あのひと来ないな・・・」って悲しませたくないって思いがある』なんていうのは、建前ですよね。
自分にウソをついているというか。

まぁ、全て自分自らの話です。



飽きたなら、飽きたからちょっと浮気します!くらいに言っとけばいいじゃないですか。
それなら誰も悲しまないし、誰も涙を流すことはないし。

メイポやってて一度も「引退する」なんて口にしたことないひとは、本当に強いひとだと思います。
自分を律することができて、他人を思うことができてるんじゃないのかな?
やめようと思えないくらいにメイポやりまくってる人は別ですが。そんなひといないか。


だから、メイポは「やめる」と言うべきではない。そう思います。








じゃあブログはなんで、やめるというのか。


ブログは「みんな任せ」だからです。

自分が不定期に文章を書き、公開する。
それをみんながたまに見に来る。
みんなが見に来なければ、ブログなんていうものは、ないのと一緒。
しかし、見に来てくれるひとがいるから、書くんです。

自分みたいに不定期に更新してると、もし数ヶ月あいだが空いたって、更新してるかもしれないって思ってしまいますよね、見てくれてる方は。

毎日更新してたって、どれだけ間が空いたとしても、たまに「更新してないかなー」って見にいってしまいます。
自分も未だに、更新の止まっているリンク先のブログへ足を運んでいます。
例え「更新停止します」と宣言のあったブログでさえ、もしかしたらと思って見に行ってしまいます。

そんな自分が変なのかもしれませんが、更新しなくなったブログにいちいち来てもらうのは申し訳ないんです。
せっかく来てくれたのに、更新してないなんて嫌なんです。今までだって、毎日とまでは言いませんが、頻繁に更新できたらよかったんですけどね・・・。



つまり、ブログが存在している限り、それが読者にも自分にも枷になってしまう気がするんです。

メイポは、ふとやりたいと思ったときにやる、それでいいと思うんですが、ブログはそれじゃだめなんです。







ブログは、自分の心を書き写したもの・・・そんな気がします。
思ったことを書くってのはすごく難しいんですが、それをごくごく簡単な方法で行えるものですよね。

書こうと思えば、まだまだ記事にしたいことは多いです。
でも、それを実行する意欲が湧かないんです。


無理矢理終わりを作らなくてもいいとも思うんですが、まぁ以上のような理由で、終わりを宣言したほうがいいかな、と思いました。









ま!

いつかまた書きたくなるような気がしますけどね!

そんときはそんときで、新しく作るなり、復活させるなりするんで、それまでブログは放置ではなく、去年みたいに非公開にしとこうかな。








そんな感じです!
今月中には終わりにすると思います。
リンクとかは適当にやっちゃってください。




うーん、名残惜しい気もするけど・・・こんなもんでいいかな?
しばらくブログを非公開にはしませんが、質問とかが何もなければ近いうちにします!







うーん、しかし、メイポってやめたくなっちゃうんですよね。なんでかなぁ?
悲劇のヒーローを気取りたいのか?
それとも依存してる自分に危機感を抱いてる?

やりたいけど「やめたい」。
おお・・・まさに依存症。
やりすぎてるって自覚はあるのにやめられない。
アルコール依存症の症状とまったく一緒ですね。怖い怖い。

メイポは精神的に大人になってから^^
用法・用量を守って正しく遊びましょう。
異常を感じた場合は水に流さずすぐに親に相談してください。

ピンポーン。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 元気のないあなたにぇなじぃを。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。